関連記事

01 ランニング/Running/跑步

4スタンス理論とは

更新日:

「4スタンス理論」っていう考え方があるんですね。

小耳に挟んだのでちょっと調べてみました。

4スタンス理論とは、人間にはそれぞれ生まれつき決まった身体特性があり、それを4種類に分け解明しようとする理論のこと。

だそうですが。


こちらに簡単なまとめがありました。


4スタンス理論のタイプチェック!間違った判別をしない方法と手順とは? | とある話題の気になる疑問

本当に人間は生まれながらにして4種類のタイプに分かれるのか?

真っ先に、本当に人間は生まれながらにして4種類のタイプに分かれるのか?って疑問がありますが、まあそこを信じないとこの理論は成り立たないのです。

私はこう思う

私はこの分類って単なる「癖(クセ)」だと思いました。

長年の生活習慣で体の使い方にクセがついている。で、大まかにクセのつき方を分けるこうなって、そのクセにあわせた力の使い方や動き方をしたらいいですよ、っていうこと。

スポーツ全般に当てはまっても、、、

いろいろなスポーツに応用できそうですね。

体のクセにあった動きやトレーニングをやろうとするので、慣れれば効果が現れるでしょう。

ただ、歩いたり走ったりという基本的な動作には不向きかもしれません。

特に「故障」や「痛み」という問題を抱えている人にとっては、解決にならないかもしれないなあ。

というのも、長時間の歩行やランニングで故障が起こるときにすべき対策は長期的には「クセの修正」だからです。

半年とか1年とかかかるかもしれませんが、体に負担になって痛みや故障の原因になっているクセを取り除くことが大切です。

クセをそのままにして、っていうかクセをより使う方向で運動を続けるとクセがより顕著になりそうです。

故障なんかしてる人は治るのかな?トレーニングが増えちゃわないかな?

まとめ

なにかスポーツやってて上達が遅いと感じる人なんかはこれを参考にするのもいいかと思います。

私はランニング専門で故障をなくしたいと思っているのであまり参考にならないかな、と思っています。


スマホad

スマホad

関連記事

-01 ランニング/Running/跑步
-, , , , ,

Copyright© キムブログ for Fun Athletes , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.